アトリエNOBU雑記

アトリエNOBUの2011

もう2011年も終わっちゃいますね。
アレもコレもやり残してしまったような・・・(そういえば大掃除してないね。時間ないし今年は小掃除にしよう)

2011年を振り返ると・・・

1月は着物地のアクセサリー作家さんとコラボレーション作品をつくらせてもらって、その作家さんの個展にちょこっと参加させていただきました。そして初めて公募展にも応募(落選しましたケドね・・・)コラボ作品と公募展用の作品の納期がほぼ同時で大変だったなぁ・・・

5月はOZONEクラフトマーケットと、再び着物地のアクセサリー作家さんの個展にコラボレーション作品で参加させていただきました。
アトリエNOBUとして作品を展示するのはOZONEクラフトマーケットの時が2回目。(初めての展示は2010年春のデザインフェスタでした) 金工作品を仕上げるのは、すごく時間がかかるので、展示する作品は1月の公募展&コラボが終わってから、すぐに作り始めてたし、展示に関わる全てのコトもまだまだまだまだ手探り状態だから、母も巻き込んで2人でジタバタしましたね。母の協力に感謝!!


そしてOZONEクラフトマーケットが終わって10日くらい経ったころ・・・・・

  コンコン、ゲホゲホ、ゼイゼイ  が始まりました・・・

思えば2010年の秋くらいから、ずっと突っ走って新たなコトに挑戦していたから疲れが出たんだなぁと、ただの風邪だと思った私。1週間くらいゆっくり休もう!病院に行かなくても市販のクスリ飲んで寝てれば治るわ~・・・って思ってたんだよね。でも3~4日経っても良くならないので病院に行きました。
“うん、大分疲れているね。症状は風邪だと思うけど・・・・・その咳が、ちょっと気になるけど・・・・まぁ風邪でしょう。1週間くらいはムリしないでね”と言われ安心したのですが・・・

翌日39℃超えたよ。ビックリした~10年以上そんな高熱出てなかったもん。そして、イロイロ検査した結果・・・後日、病名が判明・・・ 
マイコプラズマ肺炎でございました。
しかも、けっこうヒドかったらしいです。入院するか、自宅療養かギリギリのラインだったそうな。

治りかけたころ、もう一度ぶり返したりして・・・結局は一カ月以上寝てました。ずっと寝ていると体力も無くなりなりますな。

マイコプラズマ肺炎後の初仕事は、東京・人形町にある老舗の浴衣ブランド「三勝」さんの秋冬キモノ展示会。帯留めを作らせていただきました!10月にはオプトさんから声をかけていただき、ソーシャルセレクトマーケット「DAN・TE」に出品することに。現在も出品しておりますので、どうぞご覧くださいませ。

そして11月・・・東京・小伝馬町にあるCAFE紅のギャラリースペースで、初の個展を開催させていただくことに!!!作品をご覧いただいた皆さま、どうもありがとうございました。CAFE紅のオーナーさま、スタッフの皆さま、大変お世話になりました。

個展を終えて、思ったことがありました・・・
作品を見ていただく機会を作らなくては!アトリエNOBUを知っていただかなくては!・・・と。


そんなこんなで12月、初の屋外イベントに参加しました!今まで屋内にこだわってイベントを探していたのですが、屋内限定にすると、ホントに機会がナイんです・・・ということで、屋外にも挑戦したのですが、冬の屋外出展はホントに寒かった~~しかもクリスマス寒波の来ていた23日、24日だったのでホントに凍えましたよ。屋外の時は防寒と強風対策を考えていかねば!!


良いことも、苦しかったことも、嬉しかったことも、とにかくいろんな体験をした1年でした。

来年も私なりに楽しんで作品づくりを続けていこうと思います!また様々な出会いや体験ができると幸せだな(でもカラダを壊す体験はもうゴメンです)と思いつつ・・・
2011年締めくくりの掃除をしなくっちゃ!!!






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する