アトリエNOBU雑記

必要なモノ?

我が家の地震警報器は

地震震度3、地震震度3、地震震度3、地震震度3、地震・・・・・・・
5・4・3・2・1・0 ピポパピポ!!!!


と大音量で知らせてくれる。
調理中だったら火を消せるし、ビビっている毛モノ姉妹を捕まえて抱きしめることもできるし、揺れる覚悟をすることのできるスグレモノ。ではあるけれど、やっぱり警報器の音を聞くと緊張するし、できることなら聞きたくない音ですな。



今朝の地震も警報器さんは、しっかりお仕事。

地震震度3、 地震震度3、  3・2・1・0 ピポパピポ!!


・・・あれ?

なんか短くなかったか??



でも、まぁこのくらいの短さならとりあえずOKっす。毛モノたちは抱っこできたしね。




しかし、警報器さん。アナタちょっと前に

地震震度3、 ゼロ!!!! ピポパピポ!

と知らせてくれたことがありましたね。
お仕事をしてくれたことはありがたいけれど、あれだけは困ります。

いきなりゼロ!って言われてもねぇ・・・・


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する